読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賃貸でairbnb4

ども!

 

今日は土曜日なので

 

家でテレビを見ながらブログ執筆しております。

 

 

「家、ついて行ってイイですか?」

 

放映中です。

 

 

この番組、結構好きでよく見ます。

 

 

ちょうど転職するので送別会をして貰った帰りという

42歳のサラリーマンのお話でした。

 

 

昨日のブログにも書いたのですが少し自分とリンクして

とても興味深く見てしまいました。

 

転職の理由は家庭の事情とのことでしたが

人生には色々な事情がありますね。

 

ちなみに何かで読んだのですが事情とは

 

「事の情け」

 

らしいです。

 

その言葉にかなり感動した覚えがありまして

今でも覚えています。

 

 

 

 

前置きはこの辺にして

前々回の続きです(笑)

 

 

初めての予約が入ったのは嬉しかったのですが

1ヶ月の長期予約だったのでこのゲストのレビュー

が入るまで予約が入らずに再び苦戦しておりました。

 

代行さんはairbnbに写真撮影を依頼したりSEO対策

をしてくれたりして頑張ってくれていました。

 

するとその努力が実り次の予約が入りました。

 

ありがたやーです!

 

 

それからはおかげさまで予約が順調に入り

ほぼ2ヶ月先まで埋まりました。

 

 

ゲストの国籍も様々で運営会社さんがアカウントを自分のを使ってくれたので

ゲストからのメールもとても楽しく見ていました。

 

本当はゲストとのやりとりを自分でやりたいのですが。。。

 

 

清掃は厳しいですがゲストとのメールや対応をいつかは自分で

やりたいと考えています。

 

やっぱりそれが楽しいんですよね!

 

 

日本に遊びに来てくれた人に来てよかったー

こんな面白い場所だったんだー

って思って欲しいんです。

 

 

ガイドブックに書いて無い場所や楽しい事

をガイドしたいなー

 

これからも様々な国や地域から旅行者が日本に来る

と思います。

 

そんな旅行者全員に最高の思い出を持って帰って欲しい。

そのお手伝いを少しでもできれば最高だと思います。

 

でも!

 

その為には

とりあえず英語くらいはできないとダメでしょうねー(笑)

 

 

やはり理想の実現には努力が必要です。

 

えー

当分、運営会社さんにお任せします(笑)

 

でも今の運営会社さんは本当に頑張ってくれていまして

ビジネスを継続するにはいい協力会社さんの存在が大事なんだと思い知らされます。

 

これは本業のサラリーマンをしていても分かったつもりでいましたが自分のビジネスとなると尚更感じますね。

 

まさに自分の生死に関わる事ですので。

 

いう事で

ひとまずairbnbの話題はこれにて終わりです。

 

もちろん何かあればまた書きます(笑)

 

本日もブログを見ていただきありがとう

ございました。

 

 

ではっ!